CONCEPT

私達の想い

「貼る」から「伝える」へ… ラベルを通じて想いを届けます

その笑顔のために

私たちの生活においてラベルを目にしない日は、皆無といってもいいでしょう。ラベルには色々な用途があり、その時々によって色んな顔を持っています。物流用のラベルや商品を着飾る為のラベルなど多彩なラベルが私たちの生活と密着しています。
私たち愛媛紙販は、ラベルを単なるツールとして考えるのではなく、人と人とを結ぶコミニュケーションツールであると考えています。例えば、店頭に並ぶ商品が、お客様の目にふれたとき、またその手に取られたとき。そこに生まれる一瞬のコミュニケーションが豊かで実りあることが大切です。
“貼るから伝えるへ…” 高度なデザイン力や印刷・加工技術、一貫した生産体制を利用して伝えるラベルをクリエイトすることが、愛媛紙販の役割です。

信頼されるサービスで、お客様とともに

当社は、昭和55年の創業以来、平成31年で39周年を迎えます。物流用粘着紙送り状の製造から始まり、ラベル印刷業へと変化しながら、時代と共に歩んでまいりました。
高度情報化社会の今日、印刷業も製造業からデジタルコンテンツを含めた総合サービス業への業態変革を求められています。このような社会的ニーズに対応する為に当社ではデザインから印刷・加工までを一貫して行うワンストップサービス体制を確立。お客様の満足を向上し、確固たる信頼を得ることに努めています。
また、お客様から愛される製品・サービスの提供を通じて企業価値や社会的信用力の向上、更なる飛躍を目指してまいります。
今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 宮内 豊